HomeF-ISM GroupPWPパレット

PWPパレット

丈夫で環境に優しい新しいパレットのご提案

pwp

PWP(Press Wood Pallete)は、
韓国EAGON ENVIRONMENT社がドイツの技術を基に製造する木材を集成・加工したパレットです。
PWPは積載可能荷重が2.5tと一般のパレットに比べて高強度という特徴があります。さらには、木材を原料としていますが製造工程で加熱処理をしていることから輸出にあたっての熱処理が不要です。
また、木材の製材に伴う副産物、廃木材を原料としているので、環境負荷も低く、環境対応に優れている製品です。新時代のパレットとしてご利用をお勧めします。

韓国フレコン輸出用パレットシェア 90%!

pwp

PWPは年間150万枚も製造され、日本など多くの国で使用されています。特に韓国ではフレコン輸出用で90%という圧倒的なシェアを誇っています。
樹脂など化学製品のフレコン輸出では1袋あたり1t程度の重量になることもありますが、耐荷重が2.5tのPWPなら写真のように2袋を積み重ねて1度に運ぶことも可能で、この方法であれば、
パレットの使用量を半分に削減することもできます。PWPの優れた環境親和性と強度が評価され各国の石油化学メーカーをはじめ多くの企業で使用されています。

様々な輸送に使われています

pwp
pwp

PWPはフレコン輸出用だけではありません。自動倉庫での部品保管や、農産物の輸出など様々な用途に使われています。特に農産物では製造工程で有害物質を使用していないことも、選ばれている理由のひとつです。また、PWPの高強度なら一度に多くのものを積載でき、パレット使用枚数も削減できます。

PWPの製品案内はこちらからダウンロードできます。(PDFファイル 5,162KB)
ご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。

ページトップへ
 

旭梱包株式会社

本社:〒134-0081 東京都江戸川区北葛西2−27−23

TEL:03-3688-2235/FAX:03-3688-2237

Copyright (C) 2010 Asahikonpo Co.,Ltd All Rights Reserved.